派遣就業ガイド

キャリアアドバイザーの声

Webクリエイティブ職種専門のキャリアアドバイザーが語る「エンジニアとして働くということ」

自分の希望を叶えるために

  • Webクリエイティブ職種専門の派遣のキャリアアドバイザーをしていて嬉しかったことって何ですか

    私が担当した方が希望通りの職をサポートできたときです。でも、一番嬉しかったのは、実はその後なんです。

    はい。当然、私が担当した方が希望通りの職をサポートできたときです。でも、一番嬉しかったのは、実はその後なんです。

  • といいますと?

    キャリアアドバイザーの仕事は、スタッフの方の希望のお仕事をご紹介して終わり、というわけではないので、ご就業いただきながら、就業状況のご相談に乗ったり、実際に働き始めてからのサポートでお役にたてたときが嬉しいですね。本当にこの企業を紹介してよかった、と感じることができる瞬間です!
  • 「サポート」とは、具体的にどのようなことをするのですか

    そうですね。スタッフの方によって色々なんですが、例えば、現在の就業先での仕事に不安を感じられる場合は、市場的に価値があるスキルや資格等をお話をさせて頂き、仕事へのスタンスを見直してもらったりもしています。
    自分の希望を叶えるために、どんどんキャリアアドバイザーの存在を使ってほしいですね。
  • 働く方にとっては心強い存在ですね

    はい、そんな風に思っていただけると嬉しいですね。就業環境や条件を少し考えてみる、また、就業中の方にご自身の気持ちの持ち方を変えてみるなどちょっとしたことで仕事の幅や視野がグンと良くなることがあります。悩みや不安、不満の原因を辿っていけば、必ず解決方法もありますからね。

    やりたいことが明確にある方には、希望に合った出来るだけ働きやすい環境と好条件を提供したいです。やりたいこと自体がまだ分からない、という方には、出来るだけ多くの可能性をお見せしたいと思っています。事例を紹介したり、具体的なキャリアプランを一緒にたてたり。

    また、技術的なことを学ぶためのバックアップとして、無料セミナーの開催や、資格取得支援制度(受験料金補助)、エンジニア系スクール優待受講制度などを設けています。スキルを極めることによって、選べる環境も広がるので、活用して頂ければ幸いです。

パーソルテクノロジースタッフでの派遣登録がはじめての方へ