大手メーカーで正社員になれる紹介予定派遣

およそ8割の人が正社員になっている紹介予定派遣。一般的な転職活動以外にも、紹介予定派遣という働き方を上手に活用して正社員を目指したい方は、ぜひご検討ください。

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣とは、一定期間、派遣社員として働いた後、派遣先企業と派遣スタッフ(求職者)の両者の希望が一致した場合、社員として正式に入社する、転職スタイルです。

選択肢が広い紹介予定派遣のお仕事なら、正社員の求人では見つからなかったようなお仕事を経て、大手メーカーの正社員になることも可能です。

パーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣に登録いただいた後であれば、Webに公開できない新規のプロジェクトや機密情報を含むお仕事のご紹介も可能です。

紹介予定派遣の場合

転職活動
【メリット1】正社員より低めのハードルでチャレンジできる

正社員だと必須とされるスキルや条件を満たしていなくても、スキルアップしながらキャリアを積んでいけます。

紹介予定派遣として就業開始
【メリット2】正社員になる前に実際の仕事や会社の雰囲気を体感できる

入社の意思を決める期間(最長6ヵ月)として、派遣就業期間中(正式入社の前)に、本当に社員として働きたい会社かどうかを判断できます。

正式入社(正社員採用)
【メリット3】実務を通して仕事ぶりをアピールできる

面接や書類では伝えきれない仕事ぶりを派遣就業期間中に見てもらっていることで、お互い納得感もって長く働き続けられることにもつながります。

一般的な転職の場合

転職活動

正社員ゆえに求められるスキルも高く、転職活動の期間も長期化しがちです。

応募~面接

書類や面接でキャリアや実力を伝えきる必要があり、スキルの棚卸や職歴がきちんと自己分析できていないと、「書類が通らない」「面接でいつも落ちてしまう」といったことが続いてしまい、結果、条件をどんどん緩和して納得しきれないまま次の会社を決めてしまう、といったことにもなり得ます。

正式入社

転職活動では把握しきれなかった会社の雰囲気が想像していたものと違ったり、条件のミスマッチが起きることもあります。

登録から就業までの流れ

STEP.1

必要情報の入力
(オンライン)

STEP.2

マイページで顔写真・
本人確認書類の登録
(登録完了)

STEP.3

お仕事紹介と面接

STEP.4

就業スタート

派遣就業後、直雇用への切り替え選択

※職務経歴の提出をもって登録完了となり、お仕事紹介にお進みいただけます

さらに詳しく見る

メーカーでの紹介予定派遣お仕事例

自動車用プレス部品の総合メーカーでの品質管理業務

  • 【時給例】1800円~2000円
  • 【社員切替後の想定月収】40~50万円
  • 【勤務地】神奈川県大和市
  • 【お仕事内容】
    • 試作品の評価、判定
    • 取引先との調整(評価後フィードバックや改善策提示)
    • 海外拠点とのやり取り

    東証一部上場企業。交渉・調整の得意な方、大歓迎

  • 【社員切替後の待遇】
    • 住宅手当
    • 家族手当
    • 社会保険完備 など

産業機器の設計・設計補助

  • 【時給例】1400円~1600円
  • 【社員切替後の想定月収】24~26万円
  • 【勤務地】大阪府大阪市中央区
  • 【お仕事内容】産業用プラント等に使用されている大型のボイラーの設計・設計補助業務。 初めは製図をメインに担当いただきます。
    ポテンシャル採用のため、経験の浅い方でも設計補助から開始し、教育環境が整っています。
    ツール:AutoCAD
  • 【社員切替後の待遇】
    • 住宅手当
    • 家族手当
    • 社会保険完備 など

カメラ用レンズ鏡筒の機構設計

  • 【時給例】1700円~2200円
  • 【社員切替後の想定月収】35~58万円
  • 【勤務地】埼玉県さいたま市
  • 【お仕事内容】
    • レンズ鏡筒の機構設計/構想設計
    • 図面作成
    • 部品加工 など
    • ツール:3DCAD(CATIA SolidWorks)

    東証一部上場企業。食堂あり

  • 【社員切替後の待遇】
    • 各種手当
    • 財形制度
    • 社会保険完備 など