ママ・パパでも
時短・週4日以内・週3日以内でエンジニアとして働く

結婚や出産など、仕事とプライベートの選択を迫られるライフイベントに応じて、収入・時間・場所・仕事内容、どんな仕事だったら自分に合ったはたらき方ができるか、さまざまな観点からお仕事探しをサポートします。

ママ・パパでも、エンジニアとして安心して働ける派遣のはたらき方とは

  • 有給は取れるのでしょうか

    はい。原則、入社日から全日・半日取得可能な有給休暇が付与されますので(※例外あり)、ご家庭のイベントや子供の突発休などに応じて有給を取ることができます。
    「制度はあっても、会社の雰囲気としてなかなか有給が取りづらいのでは……」と心配される方もいらっしゃいますが、有給休暇の取得は派遣社員の権利です。派遣先に有給休暇の申請を出しづらい場合には、当社の営業担当にご相談ください。
    また、予めお休みの頻度がわかっている場合(幼稚園の用事で月1~2回は絶対お休みする場合など)は、フルタイムではなく週4日以内や週3日以内勤務のお仕事を選択することで、仕事と家庭をスムーズに両立できたりします。
    ご状況に合ったお仕事をご紹介させていただくためにも、お仕事の条件やご不安な点をキャリアアドバイザーへお伝えください。

派遣だからこそのワンポイント
バリバリ働く代わりに有給が発生する正社員と、お休みした分だけ収入は減るが条件でお仕事を選べるパート…の両極端にある働き方のいいとこ取りをしたのが、派遣という働き方です。
仕事に対しての責任はそこそこあるが、その分きち んとそれなりのリターンもある働き方です。

  • 家庭の事情による急な遅刻・早退はしても大丈夫でしょうか

    子供の急な発熱など、どうしても遅刻や早退を迫られる状況って発生しますよね。実際に、保育園から急なお迎え依頼の電話や発熱による突発休を取る派遣社員もたくさんいらっしゃいます。
    そうした場合でも、柔軟に対応してもらえるのかどうか、事前に当社から企業へ伝えておくことで、いざという時でも現場の理解・協力体制を整えてからご就業いただけるよう、全力でサポートいたします。緊急時の対応など、就業にあたり不安に感じることがあれば、事前に当社のキャリアアドバイザーや営業にご相談ください。

派遣だからこそのワンポイント
派遣のメリットは、なんといっても条件でお仕事を選べることです。
急な遅刻・早退にも代理対応できる人がいる職場・お仕事をお選びいただければ、ストレスなく継続してご就業いただけます。
また、パーソルテクノジースタッフでは、ワーキングママ・パパを支援している株式会社マザーネットと提携し、復職や仕事と育児の両立に向けたさまざまなサービスを提供しています。こうした制度もぜひ積極的にご活用ください。

  • 他にも同じ作業をしている社員・派遣はいるのでしょうか

    大手企業など、派遣社員を複数抱えている企業は多数ございます。
    当社からも同一部署に複数のスタッフさんを派遣している大手企業との取引が多く、緊急時でもお互い様精神で協力し合う雰囲気ができているため、安心してご就業いただけます。
    また、最近のエンジニア業界は子供を持つママ・パパが活躍している職場も意外と多く、さまざまな面において現場の理解・協力が得られやすいです。

派遣だからこそのワンポイント
大手であれば、同じ境遇(子育て中のママ・パパ)で働く人がすぐ隣にいるケースも多く、突発休などにも理解ある職場も数多くあります。また、お仕事だけではなくプライベートのちょっとした悩みを相談できるのも安心ですよね。
Webサイトに掲載されている求人情報には限りがあり、そこまでの情報が載っていないことが多いため、就業条件の一つとして、同じ業務をしている社員・派遣社員の有無についても、お気軽にお問い合わせください。

  • ブランクがあっても大丈夫ですか

    ブランクがあるからといって、過剰に心配する必要はありません。
    しばらくお仕事を離れていると、新しい技術を知らないがゆえに不安だったり、忘れてしまうスキルとかもありますよね。
    企業によっては、少しずつお仕事に慣れることができるよう、できる業務からスタートしていただくので、働いていくうちに少しずつ感覚を取り戻していただくことができます。
    かつての経験を活かしながらプロジェクトの中心メンバーとして働けるお仕事から、サポート的なポジションで業務に携わることができるお仕事など、派遣は幅広いレベルの求人を取り扱っているため、現在お持ちのスキルやプライベートの状況に合わせて、無理なく働けるお仕事をお選びください。

派遣だからこそのワンポイント
派遣だからといって、いきなり即戦力が求められるわけではありません。企業側も現在どれくらいのスキルをお持ちか事前のスキルシートで把握いただいているため、研修・マニュアルがなくても、わからない時や困った時は周りの社員に聞けるなどの環境が整っているケースがほとんどです。

どんな仕事があるの?私でも働ける?

1日6時間の勤務でOK!時短勤務で働くママの一日の流れ

6:00 起床
子供が起きる前に、自分の身支度を終わらせて、朝ごはんの準備

6:30 子供を起こす
お着換えやおむつ交換などを済ませ、洗濯物を回す

7:00 家族全員で朝ご飯
朝食は軽く済ませ、子供とパパがご飯を食べている間に洗濯物を干し、食器洗いなどはパパにお任せ

8:30 パパ・子供と一緒に家を出て通勤
保育園の送りは基本パパの担当。担当が変わる日は、スケジュールアプリなどを利用してお互い送迎の予定がわかるようにする

9:30~16:30 時短勤務
時間内に業務が終えられるよう、ゆとりもったスケジューリングと周囲とのコミュニケーションが肝

17:30 保育園お迎え
残業でお迎えが18:00過ぎることも

18:00~19:00 帰宅・夜ご飯
前日に用意しておいた夜ご飯をレンジで温めるだけ

19:30 子供の歯磨きとお風呂
子供とその日の出来事を話したり遊んだり、コミュニケーションを取る時間はここでしっかり確保

20:30~21:30 寝かしつけ
疲れて一緒に寝てしまった時は、残った家事は諦めて翌日早く起きて臨機応変に

23:00 就寝
次の日の夜ご飯と朝ごはんの下ごしらえを済ませ、1日でバタバタする時間を極力少なく

就業条件がフルタイムや残業ありの求人でも、条件をご相談できる場合がございます
ご希望に沿うお仕事が無い場合でも、まずはご相談ください

週4日以内や週3日以内で働くママの1週間の流れ

月曜日 9:00~17:45で勤務

火曜日 9:00~17:45で勤務

水曜日 お休み。仕事がある日用に、ご飯をまとめて作り置き。家事もまとめて行う

木曜日 9:00~17:45で勤務

金曜日 9:00~17:45で勤務

土曜日 お休み。家族みんなでお出かけ

日曜日 お休み。夕方からは、次の一週間に向けた準備

就業条件がフルタイムや残業ありの求人でも、条件をご相談できる場合がございます
ご希望に沿うお仕事が無い場合でも、まずはご相談ください