1. パーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣
  2. 【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報
  3. IT/Web派遣コラム
  4. Mobizenミラーリングはiphoneで? 簡単な使い方教えます!

Mobizenミラーリングはiphoneで? 簡単な使い方教えます!

IT/Web派遣コラム この記事は約 10 分で読めます。

近年のスマートフォンの進化はすさまじいものがあります。

高度なゲームや動画の撮影・編集もスマホひとつで済んでしまいます。

 

しかし、スマホを長時間のながめていると、目の疲労や肩こりの原因になることも

 

そんなユーザーの悩みを解消してくれるサービスが「Mobizenミラーリング」です。

「Mobizenミラーリング」を使えば、スマホ画面をPCで操作することができます。

もともとは、NTTドコモがサービスを提供していた「スマートデータリンクMobizen」をRsupport社が引継ぎ、Mobizen代替アプリとして「Mobizenミラーリング」をAndroid端末向けに提供しています。

 

今回はそのMobizenミラーリングの特徴と簡単な使い方を紹介します。

ユーザーの多いiPhoneでも「Mobizenミラーリング」を利用することができるのでしょうか。

あわせて見てみましょう。

 

「Mobizenミラーリング」とは?

簡単に言えば「パソコンとスマホを接続するソフト」が「Mobizenミラーリング」ですが、具体的にはどのような機能があるのでしょうか。

 

「Mobizenミラーリング」はこんなことができる

Androidアプリ「Mobizenミラーリング」は、主にスマホとパソコンをWi-Fi、LTEなどのネットワーク経由やUSB接続によって連携し、写真や音楽・動画ファイルを相互に転送できる機能を持っています。

Android端末のスマホをパソコン上でリモート操作し、アプリを操作することも可能です。

「Mobizenミラーリング」の主な機能について、具体的に説明していきます。

 

ミラーリング

「Mobizenミラーリング」のメインとなるのがミラーリング機能です。

ミラーリングとは文字どおり「映す」という意味で、ここではスマホの画面をパソコンの画面上に大きく表示させることができる機能のことを指します。

 

スマホは持ち歩くことを前提としているため、液晶画面のサイズはコンパクトです。

昨今のゲームアプリはステータス表示などの文字が非常に細かく、視力の落ちたお年寄りはもとより、若者にとっても読み取りやすいものではありません。

 

スマホカメラで撮影した写真も、部分的にピンチ操作で大きくはできますが、ピントや構図の確認は手間がかかって面倒です。

 

そんなスマホの小さな液晶画面をパソコン上で大きく拡大し、ゲームを大画面で楽しんだり、動画・画像の編集をストレスなく行う際に「Mobizenミラーリング」のミラーリング機能が役立つのです。

 

遠隔操作

主にパソコンから、Android端末のスマホ画面を遠隔(リモート)で操作できる機能です。

「Mobizenミラーリング」アプリとパソコンをWi-FiやLTEといったネットワークで経由して接続するか、USBで直接接続すると、その端末をパソコン画面上でマウスやキーボードを使って操作できます。

パソコン上でスマホの通知を確認したり、こっそりとスマホを使いたいといった場合に有効な機能となっています。

 

写真の整理

「Mobizenミラーリング」では、スマホに保存されている写真や音楽・動画ファイルをパソコンのマウスやキーボードを使って、簡単にパソコンへ移動・保存することができます。

スマホ内の保存してあるファイルデータを検索したり、削除したりできるため、スマホ端末では面倒だった作業をパソコン上で楽々と整理できるのも大きなメリットです。

 

スマホゲームの録画

スマホ端末の画面を録画したり、キャプチャしたりといった操作をパソコン上で行えます。

とくにスマホゲームのプレイ動画を録画・録音して、ニコニコ動画やYouTubeなどに「実況プレイ動画」としてアップするためには、非常に使い勝手のよい機能になります。

録画した動画のスクリーンショットをキャプチャするのにもパソコン上で行うほうが便利なため、実況主が好んで利用している画面録画アプリが「Mobizenミラーリングなのです。

 

「Mobizenミラーリング」対応機種

「Mobizenミラーリング」はAndroid OS端末向けに開発されたソフトウェアです。

ただし、端末メーカーによってはすべての機能を利用できない場合があるため、注意が必要になります。

また、アップル社のiPhone OSにも対応していますが、機能がかなり制限されます。

 

具体的な対応機種を見てみましょう。

 

【機能の制限なく利用可能】

サムスン製およびLG製のAndroid OS4.0~6.0端末

 

【遠隔操作機能のみ利用不可】

富士通製・SHARP製・SONY製のAndroid OS5.0~6.0端末

 

【遠隔操作と録画機能のみ利用不可】

SONY製のAndroid OS4.0~4.4端末

 

【画面共有・遠隔操作・録画の機能のみ利用不可】

富士通製・パナソニック製・NEC製・SHARP製のAndroid OS 4.0~4.4端末、Huawei製のAndroid OS4.4端末

 

注意しなければならないのは、スマホ画面を録画する場合Mobizen」というアプリをダウンロードして端末側にインストールしなければならないということ。

これは「Mobizenミラーリング」とは異なり、モバイル端末でAndroid画面録画やキャプチャ、編集、共有まで可能な専門の動画編集無料アプリなのです。

 

Mobizenは、Android端末のOS5.0~6.0のみ対応しており、それ以前のOSバージョンでは利用できません。

サムスン製とLG製のAndroid端末では専用の「Mobizenアプリ」があり、そのなかに「Mobizenスクリーンレコーダー」というAndroid画面録画究極アプリがあるため、OSの全バージョンで使用できます。

 

ご自分のAndroid端末のOSがどのバージョンか確認するには、メーカーの商品詳細ページを参照してくださ

 

iPhoneではミラーリングのみできる

iPhoneやiPadなどのiOS端末は「Mobizen PCアプリ」を使うことでミラーリングを行うことができます。

遠隔操作機能を使うことはできません。

 

「Mobizenミラーリング」の使い方

実際に「Mobizenミラーリング」の使い方を簡単に説明します。

Android端末とiOS端末では、利用方法が異なるため注意が必要です。

 

Android端末での使い方

パソコンとAndroid端末のスマホを接続するには、以下のような手順が必要となります。

 

  1. Google Playストアで「Mobizenミラーリング」アプリをAndroid端末にインストール
  2. 公式サイト:https://www.mobizen.com/にパソコンからアクセスし、PC用のソフトもインストール
  3. Android端末で「Mobizenミラーリング」を起動し、「アカウントをお持ちで無い場合」をタップしてMobizenアカウントを作成する
    (Google+、Facebookのアカウントがあればログイン可能)
  4. ログインが成功し、Android端末側が待ち受け状態になったらパソコンのソフトを起動してログイン

 

これで接続が完了となります。

 

iOS端末での使い方

パソコンにiPhoneやiPadなどのiOS端末の画面をミラーリングするためには、以下の手順で接続する必要があります。

 

  1. 公式サイト:https://www.mobizen.com/にパソコンからアクセスし、PC用のソフトをインストール
  2. iOS端末とパソコンを同じWi-Fiネットワークに接続する
  3. iOS端末のコントロールセンターにある「AirPlay」をタップ
    (AirPlayを行うパソコンが同じWi-FiネットワークにないとAirPlayアイコンは表示されない)
  4. デバイスリストからAirPlayを行うパソコンを選択してミラーリングをオンにする

 

これでiOS端末とパソコンがAirPlayによって接続されます。

スマホを操作している画面をパソコン画面上にリアルタイムで表示することが可能です。

 

遠隔操作される危険も…

Android端末では「Mobizenミラーリング」を使って、パソコン上で遠隔操作(リモート)できます。

非常に便利な機能ですが、この遠隔操作機能を悪用したストーカー行為や、個人情報を抜き取ったりする犯罪が行われるリスクもあります。

誰かがあなたのAndroid端末に「Mobizenミラーリング」アプリをこっそりインストールすれば、その端末のほぼすべての機能を遠隔操作できてしまうのです。

このようなリスクがあることを知っておくとともに、リスクへの対策を理解しておくことが、身を守るうえで大切になります。

 

対策方法は?

次に、挙げるようなことが当てはまる場合には対策を検討しましょう。

ひとつでも当てはまった場合、誰かにあなたのスマホを遠隔操作される可能性があります。

 

  • Android端末を誰かに貸した
  • アプリをインストールしてもらった
  • Google+かFacebookのアカウント情報を教えた

 

もし、当てはまってしまった場合には、どのような対策をとればよいのでしょうか。

ストーカーや個人情報の抜き取りなどのリスクを回避するための対策法は以下の通りです。

 

  • インストールした記憶のないアプリを削除する
  • 電池の消費具合を確認する
    (遠隔操作によって電池消費が増えるため)
  • 工場出荷時の設定に戻す

 

大切なことは、遠隔操作されないように、常日頃から端末にロックをかけたり、端末のアカウント情報は他人に教えないように心がけることです。

また、よくわからないサイトに気軽にアクセスすることは避けたほうが無難でしょう。

 

「Mobizenミラーリング」の使い方は無限大!

今回は「Mobizenミラーリング」の特徴や使い方、注意点などを説明してきました。

スマホの対応機種に制限があり、iOS端末ではミラーリング機能しか使えませんが、用途によっては非常に便利に活用できるアプリだといえます。

パソコン上にスマホのデザインがそのままで表示されるため、初心者でも直感的に「Mobizenミラーリング」を利用できます。

多彩な機能をもつ「Mobizenミラーリング」は、使い方次第ではあなたのスマホライフの可能性を大きく広げてくれるでしょう。

 

まとめ
  • 「Mobizenミラーリング」はAndroid端末向けに開発されたアプリ
  • 主にミラーリング機能と遠隔操作機能を搭載している
  • iPhoneなどiOS端末ではミラーリング機能のみ使うことができる
  • 遠隔操作機能はリスクもともなうので必ず対策が必要

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報・業界イロハ|派遣会社・人材派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフ |IT・Web・機電の派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報・業界イロハ|派遣会社・人材派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフ |IT・Web・機電の派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Linuxって難しい?でも面白い!

  • 初めてSwiftでアプリ開発する方へ!環境構築からアプリ公開までの流れを解説

  • 日本で唯一のRPA資格・RPA技術者検定はどうすれば取得できる?

  • 【意外と高収入】ネットワークエンジニアの仕事内容と今後の将来性

  • Wi-Fiより10倍速いWiGigとは

  • RDBにとってかわる?NoSQLの現在と未来

PAGE TOP