1. パーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣
  2. 【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報
  3. IT/Web派遣コラム
  4. 次に勉強しておく言語としてScalaという選択

次に勉強しておく言語としてScalaという選択

IT/Web派遣コラム この記事は約 4 分で読めます。

世の中には数えきれないほど多くのプログラミング言語が存在する中で、今後どのようなプログラミング言語が世間でよく使われるようになるかを考えて、選択することは難しいことです。そんな中でScalaという言語が注目されており次世代の主流言語に最も近い位置にあるといわれています。そのScalaについて紹介したいと思います。

 

JavaプログラマはScalaを学ぶべきである

Javaは数多くのシステム開発構築に使われてきた言語です。サーバー側、クライアント側の両面から多くのシステムに用いることができる、汎用性のある言語です。そのため、Javaをメインスキルとして活躍しているプログラマは多いですが、その分同じスキルのプログラマは多いです。そのようなJavaシステムをScalaに書き換えるプロジェクトが多く行われており、一部の大手企業では本格的に導入されています。よってScalaプログラマーの求人募集は多く目にします。Javaプログラマが今後も現役プログラマと活躍するためにはScala習得は必須と言えます。

 

Javaに比べてScalaの優れているところとは?

ScalaがJavaの代替言語と注目を集める理由は、Javaで開発したプログラムをScalaによって半分のソースコードに改良ができることです。そして安全性が高いコードが可能となり、バグや改修時のコストも減らせるからです。またオブジェクト指向と関数型の二つを足したような言語で、双方の美味しいところが生まれた言語であり、さらにスクリプト言語のようなシンプルさも兼ね備えています。Javaとの相互運用性が高く、Javaのライブラリを利用したり、既存のJavaプログラムと両立させて使うこともできます。Javaをより良いものとして存在するScalaはJavaプログラマのみならず、多くのプログラマが習得すべき言語です。

 

Scalaにもデメリットはある

このようにScalaにはメリットしかないように思えますが、デメリットもあります。ScalaはIDEの機能がJavaに比べて貧弱であり、コンパイル速度が遅いです。また根本から異なる発想で開発されため、今までの言語より習得が難しいところはあるでしょう。しかしJavaに関しては、今までの知識を生かすことができるというメリットがあります。そのためJavaプログラマにとっては、他のプログラマより比較的に習得しやすいです。

 

苦労した分、習得した報酬は大きい

Javaの代替言語として生み出されたものがScalaであるため、Perl、Ruby、PHPといったBtoCのWebサービス分野によく使われる言語を代替できることは大きなメリットです。またScalaは関数型プログラミング言語の一面もあるため、今まで関数型を使用した事がないプログラマでも、Scalaを学ぶことにより関数型プログラミングの考え方を身につけておくことは、他の言語でプログラミングを行う際にもとても役に立ちます。

 

アドバンテージを稼ぐためのScala習得

次世代言語Scalaはこの先のスタンダードとなる言語に最も有力である。自分以外のSE、プログラマからいち早く優れたプログラム言語を習得しアドバンテージを稼ぐために、ぜひScalaを検討していただきたいです。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報・業界イロハ|派遣会社・人材派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフ |IT・Web・機電の派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報・業界イロハ|派遣会社・人材派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフ |IT・Web・機電の派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【国内上場企業】予想通り?ITベンダー・サービス事業者ランキング

  • GAFAって何? IT市場で押さえておくべき略称の意味を解説

  • Mobizenミラーリングはiphoneで? 簡単な使い方教えます!

  • 技術だけで勝負できる!?プログラマーの転職にpaiza!

  • 時代の要請に応える新職種、データサイエンティストに必要なスキルとは

  • 【線形代数の基礎】機械学習・ディープラーニングでも必須の演算

PAGE TOP