1. パーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣
  2. 【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報
  3. IT/Web派遣コラム
  4. Linuxって難しい?でも面白い!

Linuxって難しい?でも面白い!

IT/Web派遣コラム この記事は約 3 分で読めます。

いろいろなOSがありますが、Linuxに関心を持つ人も多いと思います。90年代にフィンランドの大学生リノスが開発したOSで、無償で公開されており、誰でも使用することができます。そして今も開発が続けられています。
ではそのLinuxの魅力とはどのようなものでしょうか?難しいのでしょうか?その面白さに迫ります。

 

Linuxの基本理念とその思想を理解しよう

Linuxは90年代にフィンランドの大学生リノスがゼロから開発した新しいUNIX系OSです。
オープンソースを基本理念としており、Linuxの上で動くソフトウェアやLinuxのカーネルコードそのものも無償で公開されており、誰でも使用できます。PC/AT互換機で動くミニマムなOSとして設計されましたが、現在では組み込み系のシステムでも使われています。
コピー機やOA製品の中身もLinuxが搭載されていることも多いです。
Linuxはカーネル本体の総称であり、その上のプログラムを解析してハードウェア上で実行させます。

 

Linuxのカーネルは何が優れているの?

まずライセンス料が不要な点、古いマシンでも蘇らせることができる点、非常に堅牢なサーバーを構築できるセキュアな点、コマンドを打ち込むだけで実行したことができる点、そして処理速度が非常に高速な点です。
これらの点から愛好者が多く、また安価という点でも評価されています。使いこなすには高い技術が必要なため、エンジニアは重宝されます。

 

Windowsと異なる管理方法。Linuxの特徴

まずGNUというオープンソースソフトウエアが動作します。GNUはさまざまなフリーソフトを開発しているプロジェクトの総称です。どれも自由なライセンスを持っており、Windowsのソフトウェアのように一企業が保護していません。
また操作はほとんどコマンドラインで行います。慣れてくるとこちらのほうが早いでしょう。
ディストリビューションがアプリケーションのインストールを管理しており、Windowとは管理方法が異なります。そしてプログラムのランレベルはマルチレイヤとなります。

 

これからも進化し続けるLinux

Linuxは1991年に開発され、その後も改良が続けられています。バグを改善し、より堅牢で安定したOSを目指して日々更新されています。
有償サポートがないため企業には敬遠されがちですが、しっかりとしたピアツーピアのサポート体制があり、また開発陣も要望には耳を傾けてくれる姿勢を発表しています。
今後も独自の路線で進化を続けるでしょう。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報・業界イロハ|派遣会社・人材派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフ |IT・Web・機電の派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【はたラボ】派遣のニュース・仕事情報・業界イロハ|派遣会社・人材派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフ |IT・Web・機電の派遣求人ならパーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 働き方を徹底解説!フリーランスと派遣社員の3つの違い

  • セキュリティエンジニアという仕事。業務内容や資格・スキルについて解説します!

  • RDBにとってかわる?NoSQLの現在と未来

  • 【シンギュラリティ】フィンテックがもたらすメリット・デメリット

  • Javaの勉強をするのに必要なことを業界15年のエンジニアが教えます

  • プログラマーとは?仕事内容や給料、キャリアパスをご紹介します

PAGE TOP