選ばれる理由 – パーソルテクノロジースタッフ

選ばれる理由

01. 供給力

パーソルテクノロジースタッフでは、海外にまで広がる採用ネットワークを活かし、多様な人材採用を実現しております。お客様のニーズに合わせて最適な人材をご提案いたします。

エンジニアの職種別割合

海外採用

採用実績

11カ国90名以上

在籍エンジニアの国籍

マレーシア・インドネシア・ベトナム・タイ・中国・台湾・韓国・フィリピン・ネパール・ポーランド

在籍エンジニアの日本語能力試験(JLPT)保有内訳

N1相当⇒38%、N2相当⇒45%、N3相当⇒17%

特長

幅広い採用ネットワーク:パーソルグループ連携
6カ国・15拠点で集客

対面採用:日本語能力・英語力・人物・技術を直接確認

優秀層へリーチ:現地トップクラス理系大学
日本の国立大学での留学経験・出身者多数

 

02. 安心感

パーソルテクノロジースタッフでは、コンプライアンスやセキュリティに対する意識醸成を促すため、入社前・就業中と継続的に社内研修や情報提供を行っています。また、月に一度定期フォローに伺っております。

コンプライアンス体制

社内体制

  • 偽装請負/二重派遣の防止
  • 職場見学ガイドライン
  • 社会保険100%加入
  • 契約の適正化

社内教育

  • 入社時コンプライアンス研修の実施
  • 定期的なコンプライアンス研修の実施
    • 社員全員に毎年定期的に実施
  • タイムリーなコンプライアンス研修の実施
    • 派遣法改正時や人材派遣協会からの情報共有時に実施

情報提供

  • 情報提供とご提案
    • 定期的にお客様へコンプライアンス及び派遣法等の情報提供を実施させていただきます
  • コンプライアンスセミナーの開催
    • 研修会や勉強会の開催や電子資料の提供等様々なサポートを実施

セキュリティ体制

社内体制

  • 情報保護規定の策定
  • 個人情報保護方針の策定
  • セキュリティ資格の取得
    • プライバシーマーク認証を取得しております

社内教育

  • 入社時情報セキュリティ研修の実施
  • 定期的な情報セキュリティ研修の実施
    • 社員全員に毎年定期的に実施
  • タイムリーな情報セキュリティ研修の実施

情報提供

  • 登録時の情報保持誓約書取り交わし
    • 全ての派遣スタッフに対して、機密保持に関する同意書の締結を実施しております
  • 就業開始時の情報セキュリティ研修の実施
    • 研修会や勉強会の開催や電子資料の提供等様々なサポートを実施

 

03. エンジニア向けキャリア支援制度

パーソルテクノロジースタッフでは、正社員エンジニアを中心に、キャリアアップのための各種支援制度を用意しております。汎用的なビジネススキルから、エンジニア専門スキルまで幅広い内容です。

専用ラボ

  • CATIA V5、NX、オシロスコープ、DC電源、各種アナライザ等の設備
  • 技術知識勉強会を開催

テクニカル研修

  • ネットワーク/サーバ/3DCAD等/セキュリティ(脆弱性診断)/ブラッシュアップ(インフラ/セキュリティ/データベース)/アプリケーション開発等の研修を実施

英語力強化支援

  • 独自の語学力アップカリキュラムを保有
  • 年1回TOEIC受験を義務化

自己学習支援

  • 社員1人1人の技術やキャリアに合わせて、外部研修を活用
  • 書籍・ソフトウェア購入、スクール、資格取得、展示会参加等

ビジネススキルUP(i-valley)

  • 独自のスキルアップカリキュラムを保有
  • ロジカルシンキング、アサーション/自己認知/他者認知、会議ファシリテーション等

 

04. チーム派遣

チーム単位での派遣サービス。マネジメント業務まで弊社で実施いたします。お客様のニーズに合わせ、社員、登録派遣、グループ会社など雇用形態の違う人材を柔軟に活用したチームを構築することが可能です。

ご活用のメリット

  • 指揮命令者様の業務一部を代行することで、業務工数大幅削減が可能。
  • 育成工数削減により、人員受け入れ範囲が拡大し、人材調達力UPが可能。
  • 高いレベルでの業務遂行品質を安定確保から、更に向上も可能。
  • お客様が本来集中すべきミッションへ集中していただくことが可能。
  • 業務遂行状態の実質管理も可能(管理業務は代行に出すが、状態は把握可能)

チーム派遣の体制

お客様の総合的な業務生産性・事業推進力の向上が可能に。

<体制図>


 

活用事例

基幹ネットワークの設計・構築 金融系の作法、ルールまで熟知したPMによりクライアントとの強い信頼関性とプロフェッショナルなメンバーにより高い次元でのサービス提供を実現
インフラ更改PJTの通信回線NWの開通現地調整 公共系NWインフラ更改案件、全国拠点への出張対応およびリーダーによるメンバー統制・調整を担うことでPJTの円滑運用を支援
通信キャリアで使用する支局の光配線管理システムの監視 24時間365日対応。その他に1.5次運用(日勤)、共通認証PFの運用(24H365日)を実施
設計支援業務 3Dモデリング・修正、2D作成・修正、技術資料等の帳票作成3Dプリンタ試作対応。設計業務に関わる付随業務に専任者を配置し、設計工数の削減を実現

 

お問い合わせ

オンラインからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-450-551

平日 9:00~19:00 土・日・祝を除く