福利厚生

傷病休職/傷病・災害見舞金

パーソルテクノロジースタッフと雇用契約がある方は、傷病休職/傷病・災害見舞金を利用する事ができます。

傷病休職

休職条件

私傷病により連続2週間以上もしくは1ヶ月以内に通算10労働日以上欠勤し、療養を継続する必要があるため勤務できない場合、傷病休職を取得することができます。
ただし、医師の診断書が必要です。また、休職期間中の賃金は支給しませんが社会保険料はご負担いただきます。

休職期間

勤続年数 休職期間
1年未満 5ヶ月
1年以上 9ヶ月
3年以上 18ヶ月

上記もしくは契約満了日のいずれか早い方となります。

傷病・災害見舞金

事象発生日・申請日において、当社と雇用契約がある方は、傷病・災害見舞金を申請することができます。

傷病見舞金

お仕事に復帰してからの申請となります(例:2週間の診断書を提出した後、4週間の加療が必要となり再度診断書を提出しても、差額のお支払いはいたしません)。
なお、支給条件として、加療期間の始まりから終わりの日まで全てが雇用契約期間内であり、かつ連続している必要があります。飛び石で出勤した場合は、支給対象外となります。

1疾病(負傷)につき、1申請となります。

メンタル系の加療は、お一人につき1回のみ支給となります(再就業を含む)。

加療期間 金額
連続した2週間以上の加療の場合 ¥5,000
連続した4週間以上の加療の場合 ¥10,000
連続した6週間以上の加療の場合 ¥20,000

災害見舞金

天災地変および火災等により居住する家屋およびその家財が災害を被った場合、世帯主であるか否かを問わず、災害の内容に応じて災害見舞金を支給します。

損害内容 金額
家屋・家財の全損・大損1/2以上減失 ¥200,000
家屋・家財の判損1/4以上減失 ¥100,000
家屋の小損一部損 ¥50,000

申請方法や必要な提出書類などについては、ログインしてご確認ください。

パーソルテクノロジースタッフでの派遣登録がはじめての方へ